スポンサーリンク

【高級食パン専門店】札幌6店舗/800円以上するのになぜ売れる?

札幌には、美味しい食パン専門店が4店舗あります。

これから紹介する食パン専門店はそれぞれ人気店です。

これから簡単に、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『札幌 乃が美はなれ』店舗情報

食パン

全国に100店舗以上、北海道に4店舗ある高級食パン専門店です。

よくテレビに取り上げられる全国的に有名な高級食パン屋さん。

札幌には円山とアスティ45店の2店舗あり売切れが多発する超人気店です。

営業時間と場所

【乃が美 札幌はなれ】

店

営業時間:11:00〜19:00

定休日:火曜日
北海道札幌市中央区南2条西27-2-20
TEL:011-633-0008

【アスティ45店】

店

営業時間:10:00〜完売まで

定休日:水曜日
北海道札幌市中央区北4西5-1アスティ45 1F
TEL:札幌 はなれに電話お願いします。

メニューと値段

2個の食パン

1斤:400円税別
2斤:800円税別

予約は可能です。

※当日予約は受付てないので、要連絡

チェックPoint
  • 1斤と2斤の2種類のサイズで販売
  • 食パンの味は1種類
  • 人気により前日予約購入をおすすめ
  • 全国的に超人気店によりテレビで放映されると翌日から大行列になりやすい

”札幌 乃が美”のレビューはこちらから⇐

『乃木坂な妻たち』店舗情報

食パン

豊潤な妻 800円税別

麻生にあるコッペパン専門店「でぶぱん」を手掛けた岸本拓也さんがプロデュース。

店名の乃木坂な妻たち略して『乃木妻』がインパクト絶大、初日から大行列で今後の人気が期待出来ます。

グランドオープン初日は凄まじいもので、話題性抜群の高級食パン店です。

場所と営業時間

店先

営業時間:10:00〜19:00

定休日:不定休
北海道札幌市中央区北6条西15丁目3-7
TEL:011-213-8947

メニューと値段

立て札

【豊潤な妻】:800円税別
※ベーシックな食パン

【かぐやひめ】:980円
※マスカットレーズン入りパン

【ベルサイユ】:800円税別
※山型食パン

*予約販売について
2019.1.22現在、予約は受け付けていませんが、近々予約販売するようです。

チェックPoint
  • 食パンは全部で3種類
  • 店名を略して「乃木妻」
  • 2階にカフェを併設
  • 全て国産食材にこだわり使用
  • 前日予約、翌日の引き渡し

”乃木妻”のレビューはこちらから⇐

『ONE CARAT(ワンカラット)』店舗情報

ワンカラットの食パン

札幌南区石山に2019.3.29にオープンした高級食パン専門店。

店内は木の温もり溢れるオシャレな店内です。

食パンの販売がメインのお店ですが、フランスパンや菓子パンなども10種類以上販売しています。

営業時間と場所

パン屋 ワンカラット

【営業時間】

10:00~18:00
※1日120本程度販売

定休日:火曜日

北海道札幌市南区石山1条7丁目7-7
TEL:080-7333-5599

メニューと値段

ワンカラットの食パンの値札1000円

【食パン1斤】

値段:1000円税込

チェックPoint
  • 小麦粉は100%北海道産
  • パンの吸水率が90%(普通70%)
  • 北海道産生クリーム、フレッシュバターを使用
  • 当日焼きたての食パン

”ワンカラット(ONE CARAT)”レビューはこちら👆

『角食LABO』店舗情報

袋に入った食パン

角食LABOは、札幌や小樽の学校給食などに業務用のパンを作っている小樽製パン札幌工場内にあります。

国産小麦粉や外国産小麦粉を使用して多種多様な食パンを販売しています。

食パンの他に何種類か調理パンや菓子パンも販売しているお店です。

営業時間と場所

プレハブの店

【営業時間】
平日:10:00〜16:00
土曜:9:00〜12:30

定休日:日、祝

北海道札幌市東区東苗穂10条2-19-20
TEL:011-791-2115

メニューと値段

1斤:250〜450円

  • グランプリ:250円(1.5斤)
  • New TAKARA:350円
  • KAGUWA:300円
  • 豆食パン:250円
  • ホテルミニ山食:300円
  • moere:250円
  • メープル食パン:450円(1.5斤)
  • メープルレーズン:300円
  • チェリーブレッド:450円
全種類、毎日製造しておらず曜日によって焼く食パンが変わります。

チェックPoint
  • 1番人気はメープル食パン
  • 各食パンの焼き上げの曜日をチェック
  • 予約OK
  • 食パン以外のパンも販売

”角食LABO”のレビューはこちらから

『角食CUBE』店舗情報

角食キューブの食パン

住宅街のど真ん中にあるこじんまりしたお洒落なお店で、北海道産にこだわった素材を使用し、15種類以上の食パンを販売してます。

使用する水にもこだわり、羊蹄山の湧き水でパンを捏ねて焼いています。

もちろんパンはフワフワ、とろけるような食感、溶けた瞬間の甘みがスゴイこと。

営業時間と場所

食パン専門店 角食キューブ

【営業時間】
4〜11月:10:00〜18:00
12〜3月:11:00〜17:00
※売切れ次第終了

定休日:火曜日

北海道札幌市中央区旭ヶ丘5-1-1
TEL:011-532-0138

メニューと値段

【角食・1斤価格(税別)】

  • 北海道地元角食(特別な角):350円
  • りんごとレーズン:400円
  • 抹茶ミルクとあずき:450円
  • オレンジとレモン:400円
  • コーヒーとビターキャラメル:400円
  • スイートコーンとバター:450円
  • 五穀と黒ごま:450円
  • ベーコンビッツとチーズ:400円
  • オリーブとバジル:450円
  • 全粒粉:400円
  • くるみパン:400円
  • フランストースト:260円
  • オレンジとチョコ:450円

チェックPoint
  • 店内でトーストできる
  • 種類が豊富 13種類以上
  • 水にこだわり、羊蹄山の湧き水を使用している
  • 食パンをカットし、小分けで購入可能
  • 日替わりの限定販売もあり

”角食キューブ”のレビューはこちら👆

『アンビシャス』店舗情報

アンビシャスの食パン

札幌市北区篠路に2019.5.1にオープンした高級食パン専門店、

店内は木の温もり溢れる落ち着いた雰囲気の店内です。

cafeも店内にあり、意外と空いていてくつろげます。

食パンの販売がメインのお店ですので、菓子パンや調理パンの販売は今のところやっていません。

営業時間と場所

パン屋 アンビシャスの店舗

【営業時間】

10:00~18:00
営業日:水曜日~土曜日

北海道札幌市北区篠路1条2丁目1
TEL:公開されていません

メニューと値段

アンビシャスの価格表

【オープン価格(5/1~9月まで)

  • あんびしゃす(食パン):850円
  • 山型食パン:500円
  • 黒糖パン:300円
※オープン価格について
当面、9月までオープン価格ににて販売するそうでう。

【通常価格(9月~)】

  • あんびしゃす(食パン):1,000円
  • 山型食パン:600円
  • 黒糖パン:400円

チェックPoint
  • 北海道産小麦粉は100%
  • その他バターやクリームも北海道産にこだわった食材
  • 当日焼きたての食パン
  • 体に優しいパン作り

👉アンビシャスのレビューはこちらから

まとめ

札幌には美味しい高級食パンが6店舗あります。

最近ブームだから売れてるのではなく、全店舗本当に美味しいので、是非食べてみてください。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする