スポンサーリンク

札幌円山に【ル・ミトロン】/食パン激戦区から来た味はどうなのかな?!

またもや札幌初進出の食パン専門店がオープンしました。

全国区の食パン専門店

『札幌のがみはなれ』

札幌の老舗食パン専門店

『おかめや』

に続き、札幌円山に店を構える

『ルミトロン札幌円山店』

とても美味しい食パン専門店なので、ご紹介いたしましょう。

スポンサーリンク

『ルミトロン札幌円山』店舗情報

食パン専門店 ルミトロン

『ルミトロン』さんは、神奈川県や東京都で有名な食パン専門店で、

札幌市内の有名な食パン専門店よりも少し安価で、珍しい種類の食パンもあるお店です。

車でルミトロン札幌円山に行くと、車を止める場所に少し難点がありますが、

それ以上に食べてみたい食パンである事には間違いありません。

※ルミトロン札幌円山店には、駐車場はありません

場所

北海道札幌市中央区大通西24丁目1-30

※地下鉄円山公園駅から直ぐそこ
※フードセンター円山店道を挟んですぐそこ
とまり木処ひだまり(食事処)の隣、真横

営業時間

ガラス窓にルミトロン札幌円山店の営業時間の表記

10:00〜19:00
定休日:不明

売れ切れ次第終了

定休日不明は、調査不足と、店の前に表記がないため

本州の店舗の状況を判断すると、定休日がある店とない店があるみたいです。
分かり次第、修正いたします。

メニューと値段

ルミトロン札幌円山店さんは、

全て1斤サイズの焼き上げです。

プレーン食パンと山型食パンは、1斤サイズの

バリエーション食パンは、1斤サイズハーフサイズの2種類。

その他に、5種類のジャムが売っています。

全部、試食しましたが、イチゴバターが超美味しいのでおすすめ。

【食パン】

ルミトロンの食パンと山型食パンの価格表

※一斤サイズのみ販売

 白食パン:300円税別

 山型食パン:320円税別

【バリエーション食パン】

ルミトロン札幌円山店の価格表

※一斤サイズの値段

 チーズ食パン:720円税別

 小倉食パン:520円税別

 レーズン食パン:550円税別

※ハーフサイズの値段

 チーズハーフ:400円税別

 小倉ハーフ:300円税別

 レーズンハーフ:320円税別

【ジャム】

ルミトロン札幌円山店のジャム売場

※150gの瓶タイプ

 ブルーベリー:676円税別

 ローズヒップハニー:593円税別

 いちごジャム:646円税別

 りんごジャム:611円税別

※270gの瓶タイプ

 国産いちごバター:889円税別

※国産いちごバターが一押し、新感覚の味でおすすめ

店内の雰囲気

ルミトロン札幌円山の食パン棚

札幌円山店の『ルミトロン』さんの店内は、非常に狭く5人も入れば満杯状態です。

店員さんも感じがよく対応してくれるので、気持ちよく食パンを買えると思います。

ルミトロン札幌円山のジャムの試食コーナー

期間限定かもしれませんが、全種類のジャムの試食がありました。

おすすめは、新感覚で美味しい国産いちごバタージャム。

レビュー

ル・ミトロン札幌円山店の食パン棚に入っている3個の食パン

『ルミトロン』さんは、本州のしかも東京、神奈川と、

激戦区中の激戦区で鍛え抜かれた食パン専門が札幌に初進出したお店です。

食パン好きの私としては、期待大の食パンということは言うまでもありません。

今回は、

プレーン食パン

小倉食パン

チーズ食パン

を購入、美味しそうな匂いがプンプンする食パンです。

まぁ、しのごの言わずレビューしていきましょう。

プレーン食パン

ルミトロン札幌円山のプレーン食パン

ルミトロン札幌円山店さんのプレーン食パン

ヤバイです。

手に持った瞬間、一撃で分ります!!

食パン全体、超柔らか。

何コレ?

意味分からない柔らかさ!

ポヨンポヨン。

そして、ハリの強さ!

ちなみに食パンは、ハリの強さが美味しさに重要な役割があります。

さぁて、お楽しみの食パンを半分に割ってみると・・・

ルミトロンの食パンを半分に割った

まろやかな甘みのあるに香り!

一口食べてみると!!

ルミトロンの食パンをちぎって、パンの上に乗せた

フッワフワ

シットシト

モッチモチ

口どけヤバし!

一瞬でくる甘さこそありませんが、

噛めば噛むほど

あまい~

柔らかい~

溶けるぅ〜

ですね。

焼いて香ばしくする必要、全くなし!

しっかも~

パンの耳まで、薄く柔らか。

しばらくの間、1斤しか購入出来ないって言われたのが不満ですね。

もっと食べたいし、他の人にも広めたい。

自由に買わしておくれよぉーって感じです。

とにかく、毎日食べても飽きない味、いや、毎日食べたい味じゃないかと思います。

小倉食パン

ルミトロンの小倉食パンのハーフサイズ

ルミトロンさんの特徴的でもある「バリエーション食パン」の1つ小倉食パン。

食パンの中にマーブル状に北海道産の小豆が入った、見るからに美味しさを感じさせる食パンです。

ひと思いガブリと行くと、

程よい甘さのあんこ

柔らかい食パン

のコラボがたまりません。

モグモグ進めて行くと、パンの甘さと食パンの甘さがヤバイです。

贅沢すぎる!

ただ、甘党が故に、あんこの量がもうちょい欲しいとこでした。

チーズ食パン

ルミトロンのチーズ食パン

バリエーション食パンのもう一つ、チーズ食パン!

これは、女性には確実に人気のバリエーション食パンですね。

見た瞬間、よーく判ります。

すげぇチーズの量!

ひと思いバクリと食べると

濃厚なチーズなのにクセのない味、

チェダーチーズを使用しているので、

セミハードな濃厚な味わいのチーズと食パンの甘さと混じり合って、ヤバイ事になっています。

いわゆる

オイシスってやつです。

チーズ嫌いでもイケるんじゃないかと思いますよ!

最後に

『ルミトロン札幌円山』さんは、札幌の食パンブーム、全国的な食パンブームがどこまで続くのかと思っている最中、

札幌では、少し種類の違う高級食パン専門店ようです。

とても感じのいいお店なので、札幌のおすすめ高級食パン屋さんです。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする