札幌のコッペパン専門店【コッペボックス】/大手パン屋の直営店!!

最近中にかと札幌で話題に上がるコッペパン。

それもコッペパン専門店が札幌に続々と出店し始めてます。

その1つに札幌市西区発寒にある

『コッペボックス』

全道に展開している大手のパン屋さん北海道サンジェルマンの直営店です。

北海道のサンジェルマンで有名なところで言うと、札幌駅前の東急百貨店B1のサンジェルマンというお店やレフボンいうパン屋、サンヴァリエというパン屋があったら、親会社は北海道サンジェルマンです。

そんな大手のパン屋、北海道サンジェルマンのコッペパン専門店『コッペボックス』に行ってきました。

スポンサーリンク

『コッペボックス』店舗情報

店先

お店に行くと分かりますが、本当に激狭な店舗です。

人が3人入れば満杯なお店すごいところにありますね。

しかし、車で行っても駐車場スペースは十分にあるので、ご安心下さい。

札幌店の場所

札幌市西区発寒8- 11-2-43
北海道フーズ輸送の敷地内
TEL:011-663-1936

※近くに発寒イオンと洋服のAOKIがあるので分かりやすいと思います。

札幌方向から来るなら、発寒イオン、洋服のAOKIを目標にして、少し手前。

手稲方面から来るなら、発寒イオン、洋服のAOKIを目標に北海道フーズ輸送の目の前の店という感じです。

その他店舗情報

釧路駅構内:レフボンwithコッペボックス

旭川:レフボンwithコッペボックス

旭川市東光町12-6-603 ダイイチ東光店内

営業時間

8:00〜16:00
※商品がなくなり次第終了
定休日:不定休

※時間が夕方16:00とちょっと早めに終了するので買いに行く方は気をつけてください

貼り紙

駐車場について

お店の前に2台くらいと、隣接する北海道フーズ輸送敷地内の駐車場に駐車しても良いそうです。

受渡までの流れ

コッペパンは大と小があり、どちらかを選択し注文します。

注文をしてから、作り始めます。ですので、受渡まで大体2〜3分くらいの時間がかかりました。

店内

店の一番端から撮った様子

『コッペボックス』のコッペパン

コッペボックスのコッペパンは、大、小と2種類の大きさがあります。

大きい方は某コンビニのコッペパンより少し大きなサイズ、小さい方は某コンビニより少し小さいサイズです。

コッペパン大小2個

コッペパンの種類はたくさんあって、大きく2種類、おかずコッペおかしコッペ

色んな種類コッペパンがあるので、種類を食べたい方は、小さいサイズのコッペパンがおすすめかもしれませんね。

メニュー表

上の段がおやつコッペ、下がおかずコッペ

コッペパン レビュー

コッペボックスのコッペパンはしっかりとした食感のコッペパンです。

モッチリとした感覚ではなく、どちらかと言うとサックリと言う感じで美味しいです。

コッペパン大小2個

中身の具材は、北海道サンジェルマンがコッペパンに合う具材を選びメニューにしているみたいです。

今回は、1番人気と言われるおかずコッペの『極厚エビカツ』、その他2点『から揚げ』『あんマーガリンミニ』を購入。

コッペパン3個

【極厚海老カツ】

極厚海老カツコッペパン

海老フライが入ってると思ったら、本当にエビカツ。

エビのメンチと言うところですね。肉厚で食べ応えのあるカツで旨味の効いたエビでとても美味しかったです。

開いたコッペパン

【から揚げ】

から揚げコッペパン

これもボリューム満点。

鶏肉がジューシーで甘辛のタレとキャベツが絡み合って、美味しかったです。

開いたコッペパン

【あんマーガリンミニ】

コッペパン

コッペパン全面にたっぷり塗られたあんとマーガリン。

激的に甘いあんでもなく、スッキリとした味わいのあんとマーガリン絡み合って、これも美味しかった。

そして、あんこのつぶつぶ感がたまらない一品。

開いたコッペパン

値段と種類

【おやつコッペ】

普通サイズ170240

ミニサイズ120150

  • 粒粒ピーナッツ:240円
  • 粒粒ピーナッツミニ:150円
  • クッキー&ばにら:210円
  • クッキー&ばにらミニ:140円
  • 粒粒いちごジャム:180円
  • 粒粒いちごジャムミニ:120円

などなど、全12種類以上

【おかずコッペ】

普通サイズ:230380

ミニサイズ:170300

  • とんかつ:380円
  • とんかつミニ:300円
  • 極厚海老カツ:380円
  • 極厚海老カツミニ:300円
  • たまご:320円
  • たまごミニ:200円
  • ソース焼きそば:230円
  • ソース焼きそばミニ:170円

などなど、全14種類以上

メニュー看板

最後に

コッペボックスのパンはボリューム満点のパンなので食べ応えのあるコッペパンでした。

お店もまだあまり知られてないので穴場のコッペパン屋さんだと思います。

次期に知られて、混雑と言うこともありえるかもしれません。

是非、美味しいので行ってみて下さい。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする