札幌の人気店スープカレーのサムライ/野菜たっぷりヘルシーで美味しい!!

北海道札幌市で代表的な食べ物と言ったら、ラーメン、海鮮です。

ここ何年かで、札幌を代表する食べ物となったのが、スープカレー。

スープカレーは、大きい具材がお皿にどっしりと入っているのが特徴です。

札幌でも人気店の一角の『路地裏カレー サムライ』に行ってきましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

サムライ店舗情報

店前

北22条店

スープカレーのサムライはどの店もオシャレな感じの雰囲気のお店です。

店内の雰囲気も良く店員さんも気さくな感じでとてもよい接客をしてくれています。

気兼ねなく行けるお店の1つでしょう。

本州にも進出していて、機会があれば行ってみたいと思っています。

席

北22条店

北海道内店

平岸総本店 座:39席 P:16台分

西野店 席:36席 P:13台分

さくら店南3西6 席:34席 P:なし

北22条店 席:30席 P:近くに契約Pあり

厚別店 席:29席 P:12台分

北広島店 席:50席 P:アウトレットパーク内

函館店 席:29席 P:8台分

各店舗、詳しい情報はこちらから

関東店

下北沢店

神楽坂店

吉祥寺店

鎌倉店

各店舗、詳しい情報はこちらから

レビュー

スープカレーのメニューは大きく分けて、チキン系、ポーク系、シーフード系です。

どれもしっかり野菜たっぷり入っています。

スープはカレーのスパイスが効いた濃厚なサラサラスープ。

注文の流れ

1.スープのベースを選ぶ

  • レギュラー(野菜ベースの濃厚スープ)
  • マイルド(和風だしと豆乳のクリーミースープ)
  • ココナッツ(ココナッツミルクの甘みとコクが引き立つスープ)
  • マイルドココナッツ(マイルドでココナッツテイストな濃厚こく旨スープ)

※ココナッツとマイルドココナッツは100円増し

2.辛さを選ぶ
0〜10

※5辛から50円刻みで値段がアップ、10辛なら300円アップ

※辛さが得意な人は4辛は平気な辛さです。

3.ライスの量を選ぶ

ライスなし〜LL500g

  • ライスなし:-80円
  • SS 80g:-50円
  • S 120g :-30円
  • M 180g:無料
  • L 350g:100円
  • LL500g:150円

※少し玄米の入ったパラパラ感のあるライスです。

メニュー表

チキン

1番ベーシックなチキンを注文。

チキンはパリパリと柔らかを選ぶのですが、当然パリパリ。初めて行った人はパリパリをおすすめします。

スープカレー

スープはスパイスの効いたサラサラスープで野菜の甘みがとてつもなく効いたカレーでした。

ゴロゴロと大きくカットされた野菜が程よく入っています。

札幌の他のスープカレー屋さんと比べると少し野菜は小さめです。

侍、まつり3種

好きな具材を自由に選べる『侍、まつり』も注文。

これは基本の野菜13種類と店内ボードから3種選べるスープカレーです。

スープカレー

とにかく、『侍、まつり』は野菜が多く、野菜が好きな人にとっては食べやすいスープカレーです。

もちろん嫌いな野菜も入ってるかもしれませんので、嫌いなものを何か他の野菜とチェンジも

可能です。

メニュー表と値段

メニュー表

最後に

札幌でも人気店の一角のスープカレーのサムライはとても美味しいスープカレー屋さんなので、是非、行ってみて下さい。

札幌市内の店舗数も多いので行きやすいと思います。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする