札幌の鶏白湯ラーメン 【札幌・飛燕 】/超美味しいヘルシースープ、新千歳空港店もオープン!

札幌ラーメンでは、ちょっと珍しい鶏白湯スープを使ったラーメン

我流麺舞『飛燕』

お店のコンセプトとしては、「ヘルシー」&「食べやすい」と言うのが信条としています。

実際、食べてみると油控えめで、とても素晴らしいラーメンだと感じます。

美味しいラーメンなので、是非、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

飛燕 店舗情報

ラーメン店

札幌市豊平区の中の島にあるこじんまりとしたお店です。

土曜日、日曜日のお昼時になると行列も出来るような人気店です。

1日スープが180食限定で、なくなり次第終了となるので、絶対食べたい人はお昼時に訪問することをおすすめします。

場所

札幌市豊平区中の島1-9-4-14
TEL:011-842-5262

地図

駐車場

看板

駐車場はお店の横に3台分と、お店から歩いて1分程度のところに2台分の駐車場を完備しています。

営業時間

11:00〜20:00
スープがなくなり次第終了(限定180食)

定休日:木曜日

※店員さんに聞いてみると、日によって閉店前に無くなる日もあるそうです。

看板

飛燕のメニューと値段

メニュー表

魚介鶏塩白湯:800円

ストレート細麺
魚介出汁と白湯スープを合わせた一杯

我流札幌ラーメン飛塩:850円

ちぢれ麺
焦がしラード風味の札幌塩

鶏白湯(塩、醤油):750円

ストレート細麺
鶏の旨味を味わうあっさり風味

濃厚(塩、醤油):850円

ストレート細麺
鶏白湯に鶏油とニンニクをプラス

かつお醤油:800円

ストレート細麺
かつおが香る醤油ラーメン

つけ麺(塩、醤油):850円

ストレート太麺
鶏白湯の旨味がぎっしり濃厚つけ麺

辛い醤油つけ麺:850円

ストレート太麺
自家製ラー油が香る辛旨つけ麺

飛燕ラーメンレビュー

我流麺舞・飛燕の店内に入ってみると素晴らしい香りして、期待大な匂いがしてきます。

今回は初めて行ったので、1番人気のラーメンとつけ麺を注文してみました。

個人的には、スープの絡みの良いちぢれ麺が好きなのですが、札幌ラーメンとしては珍しいストレート細麺を注文することにしました。

1番人気ラーメン・魚介鶏塩白湯

ラーメン一杯

魚介鶏塩白湯は店内でも人気のメニューで、白濁したスープに油控えめなヘルシーラーメンと感じます。

スープを一口飲んでみると、くぁーっと舌に染み渡る塩味です。

鶏油の味が先に来て、その後、魚介の旨味が口いっぱいに広がって来ます。

麺は細麺のストレートタイプです。普通、不用意にストレート麺を食べるとスープが絡まなく物足りないラーメンになってしまうもんです。

しかし、流石は『飛燕』のラーメン、しっかり麺に絡み合って来て、ちぢれ麺に負けない絡み方をしていました。

つるんと美味しく食べれました。

つけ麺 レビュー

つけ麺

つけ麺・醤油は何と言っても目立つのが、ストレート太麺です。

麺が真っ直ぐ整ってお皿に盛り付けされています。

とても美しく見えるのと一緒に感じるのが、とても印象的な透き通るような麺のツルツル感。

つけ麺の麺

まずはスープを一口、すんごい旨味が口いっぱいに広がってきます。

流石はつけ麺のスープ、濃厚中の濃厚。

つけ麺のスープ

麺は透き通るようなストレート太麺に濃厚スープをつけて一口。

ゆずの粉末が濃厚スープに入っていて、ほんのり香る濃厚スープ。

ストレート太麺と絡み合って、とんでもなく美味しいつけ麺でした。

新千歳空港に新規出店

ポスター

新千歳空港のラーメン道場の中でも、新感覚なラーメンに間違いないと思います。

最後に

今回はお店のおすすめの『魚介鶏塩白湯』と『つけ麺』を注文しましたが、期待通り美味しいラーメンでした。

ちぢれ麺好きとしては、そちらも気になるところなので、次回行った際は、ちぢれ麺の『我流札幌ラーメン飛塩』も注文したいと思います。

隣の人が注文していたので、少し見てみるとそちらも美味しそうに感じました。

我流麺舞・飛燕は、クセになる美味しいラーメンなので、是非行ってみてください。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする