札幌の数少ない魚介系鶏白湯ラーメン【麺や 亀陣】/染み渡る美味しさ!!

札幌ラーメンというと、濃厚とんこつスープが有名です。

しかし、最近では、鶏白湯(とりぱいたん)のラーメンが増えつつあります。

鶏白湯(とりぱいたん)はとんこつスープに負けないくらい濃厚で、さっぱり感のあるスープです。

その鶏白湯ラーメンを提供している『麺や 亀陣』さんをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

麺や 亀陣 店舗情報

暖簾

お店の中はちょっと狭い感じのお店ですが、駐車場は6台分あります。

カウンター席が9席、ボックス席が6人掛けで1つあるので、時間さえ合えば、子供連れでもOKな感じです。

亀陣のマスターも感じの良い方なので、より美味しいラーメンが食べれると思います。

看板

場所

札幌市東区北47条東8-1-1 47ビル1階

地図

※東8丁目通りを北に向かって走っていると、『亀陣』『鶏白湯』という大きな看板が見えるので、割と分かりやすいと思います。

地図

駐車場

お店の前に2台分、お店の横に4台分の駐車場があります。

駐車場 看板

営業時間

11:00〜15:00
17:00〜20:00

※火曜日は11:00〜15:00のみ

定休日:水曜日
不定休:火曜日

張り紙

亀陣 メニューと値段

券売機

麺や亀陣さんのラーメンスープは大きく分けて、『清湯』『白湯』の2つになります。

注文する時は、店の入り口に券売機があるので、そこで購入します。

メニュー表

清湯(ちんたん)

清湯スープは鶏と和出汁のあっさりタイプ。透き通るようなスープです。

あっさりしたラーメンを食べたい方におすすめです。

  • コーチン鶏そば(醤油・しお):750円
  • 有機白醤油えびの香り:800円

鶏白湯(とりぱいたん)

白湯(ぱいたん)スープは鶏と和出汁のこってりタイプ。白濁したスープです。

こってりとしたスープをお好みの方にオススメです。

  • 鶏白湯(醤油・しお):750円
  • 味噌ラーメン:850円
  • 辛味噌ラーメン:850円

レビュー

今回は1番人気の『鶏白湯 醤油』と辛味噌ラーメンを注文したので、レビューしたいと思います。

主に亀陣さんの麺は細麺のストレートです。

札幌ラーメンというと中太のちぢれ麺ですが、それと比べると大分細い麺と感じると思います。

それではレビューしていきましょう。

鶏白湯ラーメン 醤油

亀陣さんの鶏白湯ラーメンは、コテコテの鶏白湯ではなく、和出汁系鶏白湯です。

スープを一口飲んでみると、身体に染み渡るような和出汁がダイレクトに伝わり、その後、鶏白湯の甘い旨さと醤油味が広がって来ます。

とにかく、美味しいスープです。

そして、麺はというと、モチモチしたストレート細麺。

ラーメン

細麺だとイメージ的にスープと絡まないんじゃないかと思いますが、そこは亀陣さんの鶏白湯、凄く絡み合って、スルスルと食べていけます。

感じ的にはとてもお上品なラーメンという感じがします。

どんどん食が進み、魚介系の和出汁が効いていて、スープを全部飲み干してしまうほどのラーメンでした。

辛味噌ラーメン

亀陣さんのラーメンの中で唯一のちぢれ麺である味噌ラーメン。

麺はちぢれ麺といってもそんなにちぢれてるわけでもないのが素直な感想です。

麺はモチモチつるんとした感じの割と細めな麺で、とても美味しいです。

ラーメン

スープは鶏白湯と和出汁が効いた赤味噌系のラーメンです。

デフォルトのまま注文したら少ししょっぱめの感じがしました。

最後に

札幌では鶏白湯ラーメンを食べれるところが少ないですが、ここ『麺や 亀陣』さんは、札幌でもとても美味しいラーメン屋さんの1つとして間違いないと思います。

限定メニューもあるので、今度行った際は、そちらも食べてみたいと思います。

鶏白湯ラーメンを食べたくなった際は、是非『麺や 亀陣』さんをオススメします。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする