新琴似の鶏出汁ラーメン【麺処 ゆうじ】/噂通りの美味しさ!!

札幌の新琴似でトップクラスに美味しいラーメン屋さん

その名も
『麺処 四代目 ゆうじ』

鶏白湯の濃厚ラーメンで美味しいので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『麺処 四代目 ゆうじ』
店舗情報

麺処ゆうじ

「ゆうじ」さんは、札幌北区新琴似の4番通り沿いにあります。

通り沿いから見ると駐車場はないように思えますが、裏手に広々とした駐車場あり車で行っても安心です。

場所

北海道札幌市北区新琴似8条8丁目1-1
TEL:011-765-5060

※駐車場は裏手にあり、パチンコ屋パーラージャパンさんと共有しています。

営業時間

新琴似 ラーメンゆうじの営業時間

【月・木・金】
11:00〜15:00
18:00〜20:00

【水・土・日・祝】
11:00〜15:00

定休日:火曜日

水・土・日・祝は、夜の営業をやっていないので注意してください

メニューと値段

新琴似 ラーメンゆうじのメニュー表

【メインメニュー】

  • 鶏白湯醤油:800円
  • 鶏白湯しお:800円
  • 味噌(清湯):800円
  • あっさり塩(清湯):750円
  • あっさり醤油(清湯):750円
  • 辛味噌(清湯):850円
  • 鶏白湯魚介濃厚つけ麺:850円
  • 鶏白湯魚介濃厚辛いつけ麺:900円

新琴似 ラーメンゆうじの麺の選択表

【選べる3種の麺】

  1. 卵不使用ストレート麺
  2. 卵使用札幌ちぢれ麺
  3. 卵不使用道産小麦極太麺
※ラーメンの場合、ストレート麺とちぢれ麺どちらか選べます。
※極太麺はつけ麺のみ

店内の雰囲気

新琴似ラーメンゆうじの店内

「ゆうじ」さんの店内は、とてもキレイで整っています。

美味しく食べれる雰囲気です。

店員さんの対応も丁寧で凄く親切でした。

レビュー

麺処四代目ゆうじの名刺

鶏白湯、鶏清湯と鶏白湯と魚介のつけ麺の3週類がありどれも美味しいラーメンです。

駐車場に車を停め、お店まで歩いていく途中に、ものすごく食欲をそそる美味しい香りして期待度抜群です。

では、これからレビューしていきましょう。

味噌ラーメン

新琴似ラーメンゆうじの味噌ラーメン

「麺処 四代目 ゆうじ」さんの味噌ラーメンは、清湯ベースの昔ながらの札幌味噌ラーメンの味がします。

スープを一口飲むと、さらっと濃厚、味噌の甘みが際立ち美味しい。

スープをすくったさじ

スープを飲んでいくと、旨味がスゴイ。

味噌の甘みある濃厚さの中にあっさり感さえ感じ、味噌の大豆のスゴさを感じます。

箸で持った麺

お次は、麺。

札幌ラーメンの代名詞とも言うべき、ちぢれ麺を注文しました。

橋で持った瞬間のモチモチ感が堪りません。

丼に帰りたいが如く、戻されるように感じる麺。

一口ズズッとすするとモチモチとコシの強さが丁度いい。

モグモグ噛んでいくと、スープの甘みと麺の甘みが絶妙なバランス、美味しすぎます。

鶏白湯魚介濃厚つけ麺

新琴似ラーメンゆうじのつけ麺

「麺処 四代目 ゆうじ」さんの鶏白湯魚介濃厚つけ麺、名の通り見た目すげぇ濃厚です。

つけ麺のつけ汁

スープを一口飲むと、こりゃまたスゴイ。

「ん〜〜〜っ、すげぇ濃厚」
「ん〜〜〜っ、すげぇ魚介」
「んーーーーーーッ、んめぇ」

魚介好きには堪りません。

スープをスプーンですっくた

ちなみに私は大の魚介好き!!

とろみのある濃厚鶏白湯スープに魚介の香り、ちょっとした魚粉のザラつき感。

麺を忘れてスープを飲み干しそうです。

つけ麺の麺

お次の麺にいきましょう!

これはスゴイ極太めんです。
感じ的には細いうどんと言うのが正解でしょう。

箸で持った麺

顎が痛くなるのではないかと思うくらいの極太麺。

しかし、そんな事はありません。

スープにどっぷり付けて食べてみると、

しかっりとしたコシに、
しっかりとしたモチモチ感、
しっかりとした甘み感、

三拍子揃ってます。んまい。

ズズッと麺がどんどん進みます。

美味い旨すぎる!

2種類のチャーシューについて

箸で持ったチャーシュー

麺処ゆうじさんのチャーシューは、程よく柔らかく旨味抜群で食べごたえがあります。

鶏チャーシュー

程よく味の付いた柔らかく淡白な鶏チャーシューです。

最後に

「麺処 四代目 ゆうじ」さんは、札幌北区の新琴似4番通り沿いにあります。

駐車場もしっかり完備されているので、是非食べてみてください。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする