札幌発寒【どら焼き専門店】ふくらか /選り取り見取りの30種類以上!!

札幌市西区発寒にある

『ふくらか』さん

30種類以上のどら焼きを提供するお店です。

美味しいという事なので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『ふくらか』店舗情報

ふくらか どら焼き店

お店に入るとガラスのショーケースにずらりと並ぶどら焼きに驚きます。

その数なんと、30種類以上。

どら焼きってこんなに種類あるのか?

店内に入ると驚きます。

場所

北海道札幌市西区発寒3条5丁目6-1
TEL:011-668-8808

営業時間

ふくらかの営業時間のガラス面

10:00〜19:00
定休日:なし

メニューと値段

ふくらかのメニュー表

いちごカスタード
280円
フルーツ
380円
さつまいもモンブラン 240円 スイートポテト
240円
スイートポテト
240円
チョコバナナ
240円
生キャラメル休止 ショコラ
220円
イチゴ娘
380円
3種のベリーレアチーズ 380円 生チョコ
250円
ティラミス
250円
クレープ包み
310円
いちご大福
250円
醤油バター休止 プラリネ
260円
モンブラン
350円
ぎゅうひ
270円
小倉
160円
さくらもち
200円
ラ・チョコラ休止 黒糖プリン休止 小倉オレンジャー 180円 レーズンバター 280円
レアチーズ
280円
抹茶
240円
黒糖
190円
こしあん
160円
塩キャラメル
280円
ガナッシュ
230円
もちもち休止 ごまくるみ
220円

店内の雰囲気

ふくらかのガラスのショーケース

ふくらかの店内は、そんなに広くありません。

5人も入れば圧迫感を感じる広さです。

店員さんも感じよくとても良い気持ちで買い物が出来ます。

レビュー

ふくらかのどら焼き6個

ふくらかさんのどら焼きの餡は、チョコレート系からクリーム系、かぼちゃ系から小豆系とたくさんあります。

しかも、30種類以上、その中からどら焼きを選ぶのは大変迷いました。

まずは、『ふくらか』さん人気No.1のショコラ(220円)、次に1番ベーシックな小倉(160円)、生どら(200円)を購入。

では、レビューしていきましょう。

どら焼きの皮

ふくらかのどら焼き3個

小麦の生地が濃厚で、香ばしさがほんのりくる甘みの強い生地になっています。

噛めば噛むほど甘みが増していき激ウマ。

餡の量

ふくらかのどら焼きハーフカット3個

上から、ショコラ、小倉、生どらの順番

多くもなく、少なくもない餡の量。

餡のお菓子にはバランスが重要と言われますが、生地とのバランスが最高でした。

人気No.1ショコラ

ふくらかのショコラどら焼きを開いた状態

ねっとり滑らかなチョコレート、チョコレートの甘さが際立ち、生地との相性のバランスがとてもいい感じです。

小倉

ふくらかの小倉どら焼き開いた状態

しっかりとした粒が特徴的で、甘く美味しく、王道のどら焼きを感じさせます。

生どら

ふくらかのどら焼き生どらを開いた状態

生どらと言っても、がっちり生クリームが混ざっておらず、ほんのり生クリームが伝わってくる感じが最高です。

最後に

ふくらかさんのどら焼きは、紹介した3種類の他にたくさんの種類があります。

ご自分の好みのどら焼きを見つけてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする