札幌の濃厚ラーメン凡の風(bon no kaze) /3種の出汁が味の秘密か?

札幌の電車通り沿いにあるラーメン屋さん

『凡の風』

お昼時は常に行列のできるお店です。

ラーメンの味によって、出汁の組み合わせがあり、すごく美味しいラーメン屋さんなので、ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『凡の風』店舗情報

凡の風ラーメン店

凡の風さんは、札幌の電車通り沿いにあるのですが、周りの風景と溶け込んで、目立たない感じです。

初めて行く人にとっては通り過ぎてしまうかもしれません。

駐車場は店の前に2台、お店から離れたところに6台分完備されています。

場所

北海道札幌市中央区南8条西15丁目1-1プランノワールAMJ815 1F

TEL:011-512-2002

駐車場について

お店の前に2台と、ちょっと離れたことに6台分あります。
駐車場の案内図

営業時間

営業時間の表記

【平日】
11:00〜16:00
18:00〜21:00

【土日祝】
11:00〜16:00
17:00〜20:00

定休日:水曜日

※スープがなくなり次第終了

メニューと値段

凡の風 メニュー表

【メインメニュー】

  • 純鶏出汁醤油:750円
  • 鶏と魚出汁の塩:750円
  • 塩:750円
  • 醤油(白):750円
  • 醤油(黒):750円
  • 味噌:800円
  • 味噌(赤)辛口:800円
  • つけ麺塩(南印風):800円
※メニュー表を見ていただくと分かりますが、各味によって、出汁が「鶏ガラ」「豚骨」「魚介」の3種類の組み合わせになっています。

お店の雰囲気

凡の風 店内

引用:https://www.bon-no-kaze.com/shop

カウンターメインのお洒落な店内です。

店員さんの対応もよく気持ちよく食べれます。

レビュー

暖簾

今回は、凡の風さんで良く出る「醤油 黒」と札幌ラーメンでは外せない「味噌」を注文しました。

どちらも超美味しかったので、これからレビューしたいと思います。

醤油 黒(豚骨+鶏ガラベース)

凡の風の黒醤油ラーメン

醤油黒ラーメンは、豚骨と鶏ガラの最もベーシックなラーメンです。

見た目はちょっと白濁した出汁スープにコクの深い醤油が特徴的です。

スープを一口飲むと、まさにコク深い醤油の味と豚骨出汁が舌に染み渡ります。

とにかく超美味い。とにかく濃厚。とにかく最高です。

噂通りの激ウマ醤油。

箸で持った麺

麺は中太のストレート麺、スープと一緒に絡めて食べると味が染みて、歯ごたえもしっかりモチモチです。

脂、スープ、麺、3つ揃えてスープに絡めて食べたら超激ウマ、濃厚です。

味噌(鶏ガラ+豚骨+魚介)

凡の風 味噌ラーメン

凡の風さんの味噌は、3種類の出汁がブレンドされた味に欲張りなラーメンです。

スープを一口飲むと、

まず、生姜の味がほんのりきます。

次に味噌のコクが来ます。

その後、3種類の出汁が豚骨、鶏ガラ、魚介と順番にほんのり効いて、なんとも濃厚で贅沢な複雑に襲ってくる来るスープです。

箸で持った麺

全てが優しくほんのり味わえ、かつ濃厚、激ウマ。

その完璧かと思うスープを中太のモチモチストレート麺が絡めて、素晴らしく激ウマ。

何も言うことがありません、完全に幸せ。

最後に

凡の風さんは、1つ1つ味にあったスープになっていて、激ウマです。

今回、2つ食べたラーメンも濃厚かつ後味もスッキリでした。

スッキリ濃厚ラーメンを食べたい人は、是非行ってみてください。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする