北海道のマニアックな美味しいお土産【お菓子】/超おすすめ厳選8品!!

北海道旅行に来て、お土産に困る事があると思います。

とにかく種類が多い、あれもこれも迷ってしまう、定番のお土産を買い過ぎてどれがいいか分からないなど、頭を悩ませると思います。

実際、私も北海道外に出かける時に何を買って行こうか悩ませます。

今回はそんな悩みに一役買得ればと思い、珍しいかつ美味しいお土産お菓子をおすすめしたいです。

スポンサーリンク

バナナ饅頭(十勝池田町特産)

ワインの生産地や和牛で有名な北海道十勝池田町の名産品です。

もう一つプチ情報を言うとドリカムの吉田美和さんの出身地です。

バナナ饅頭

参考価格 8本入り600円

池田町特産のバナナ饅頭は、北海道の人でも知っている人と知らない人が二分するくらいマニアックなお菓子です。

ただ、売っているところが激的に少ないのが難点で、簡単に手に入れるには北海道池田町に行くのがベストです。

甘い生地に中身は白あん、全体的にバナナの味がほんのりしていて、思い出したらくせになる味。

購入出来る場所

  • どさんこプラザ札幌

※札幌駅北口から徒歩10秒くらいのところに

  • よねくらレストラン

※池田駅前にあるレストランで購入可能、焼きたても食べれるのでおすすめ

※和牛の町なので、よねくらレストランでステーキも美味しいので、おすすめ

わかさいも本舗 あんぽてと(洞爺湖特産)

わかさいも本舗というお菓子屋を北海道の人間は知らない人はいません。

わかさいも本舗の代名詞が『わかさいも』というお菓子が代表的ですが、わかさいもよりも最近販売された『あんぽてと』をおすすめします。

お菓子

参考価格 1080円/一箱6個入り

和菓子

何故かと言うと、北海道は以前はサツマイモが取らない地域で、それに似せて作られたのが、わかさいもでありました。

最近では、北海道でもサツマイモが栽培され収穫出来るようになり、それを原料にしたのが『あんぽてと』です。

これがすごく美味しく高級感を感じる和菓子的なお菓子です。

外側は生クリームとバターをふんだんに使ったサツマイモ、中は小豆の和菓子です。

滑らかで程よく甘さ感じるお菓子です。

【参考までに】

お菓子

参考までにこちらが、わかさいもの写真です

購入出来る場所

  • 北海道内各お土産店
  • 新千歳空港各お土産店

※割と北海道のお土産屋さんで、手に入りやすいお土産です。

\店内全アイテムポイント5倍!! / わかさいも本舗 あんぽてと 6個入り スイートポテト スイーツ お菓子 まんじゅう 北海道 お土産 ギフト プレゼント お取り寄せ【ポイントアップ期間】11/2 AM10:00~11/12 PM14:59

価格:1,080円
(2018/11/2 11:38時点)
感想(0件)

よいとまけ(苫小牧銘菓)

北海道苫小牧のお菓子と言えば、株式会社三星の『よいとまけ』です。

苫小牧を観光していると看板をよく見ます。

ロールケーキ

参考価格 730円/1本

そして、何よりこのお菓子は食べづらいけど、美味しいお菓子です。

北海道を代表する果実甘酢ぱいハスカップジャムに甘いロール生地
が何とも言えません。

購入出来る場所

  • 新千歳空港お土産店
  • 札幌市内スーパー
  • 札幌市内各お土産店
  • 苫小牧市内スーパー
  • 苫小牧市三星本店

※札幌市内や苫小牧市内、新千歳空港で、手に入りやすいお土産です

【三星(MITSUBOSHI)】よいとまけ 1本入(7切)

価格:730円
(2018/11/2 11:42時点)
感想(0件)

セピアのしげき(苫小牧特産)

北海道のジュースのお土産で、ガラナというのは有名で超簡単に手に入ります。

コンビニのジュース売り場に行けば100%購入可能です。

それでは面白くない、プレミア感が欲しいという人に超おすすめです。

セピアのしげきビート糖のサイダー 瓶 

セピアのしげき 150円 ビート糖のサイダー

『セピアのしげき』は北海道産のビート(甜菜という砂糖)を原料にした炭酸飲料です。

近い飲み物と言えば、サイダーやラムネの部類です。

まろやかな甘さとスッキリした喉ごしがたまらなく美味しい飲み物です。

購入可能場所

  • きたキッチンオーロラタウン店(札幌大通り地下街)
  • 苫小牧市丸善ストア
  • ラーメンの彩未(札幌の超有名ラーメン店)

※取り扱ってる店が少なく、かなり手に入りにくいお土産です。

※大量にお土産として購入を考えてる人には、楽天市場で購入をオススメします。

北海道ビートサイダー『セピアのしげき』1ケース・24本★ご当地サイダー北海道のみで栽培される砂糖の原料「ビート(甜菜)」でつくったサイダー

価格:3,888円
(2018/11/2 11:47時点)
感想(2件)

夕張メロンピュアゼリープレミアムジュース

夕張メロンピュアゼリーと言えば、北海道内では知らない人はいません。

しかし、今回ご紹介する商品は夕張メロンピュアゼリーをジュース状にした超贅沢ジュースです。

ゼリージュース

参考価格 2500~2700円/8本

ゼリーが超柔らかく、夕張メロンの味わいがダイレクトに感じられるゼリージュース。

こちらはかなり手に入りにくい期間限定品と高価格帯と言うのが難点ですが、素晴らしく高級感のある美味しさです。

夕張メロンピュアゼリーをお土産にしても喜ばれると思うのですが、そこはプレミア感のある珍しく美味しいものをおすすめします。

購入出来る場所

  • 新千歳空港お土産店
  • 札幌市内お土産店(どさんこプラザなど)

※販売店が少ないのと期間限定商品により、安定して手に入りにくいので、購入はネット通販をおすすめします。

赤いサイロ(北見銘菓)

北見市にあるお菓子の老舗、株式会社清月の商品です。

赤いサイロは北見のカーリング娘「LS北見」の選手たちが、冬のオリンピックのもぐもぐタイムでテレビに映ったのが人気の爆発となりました。

チーズケーキ5個

参考価格 840円/5個入、1390円/8個入

かなり話題性のある商品です。

北海道産のバターと小麦、チーズ、卵などをふんだんに使ったお菓子で、購入もオリンピックの後は、入手困難となり、かなりプレミアム商品となっていました。

現在は落ち着いているので、購入もしやすくなっています。

購入出来る場所

  • きたキッチン新千歳空港店
  • どさんこプラザ(札幌駅前)
  • 北見市清月本店

ハッカ飴(北見銘菓)

北海道の道東の北見地方は、古くからハッカ町として知られています。

そこで愛されているのがハッカ飴。

飴 たくさん

参考価格 410円/270g(1袋)

北海道民なら北見と言ったら、ハッカの町でしょうというくらい有名です。

昭和初期から販売されて、強烈なハッカ感なのですが、スッキリとした味わい。

全国的には北海道のハッカ飴知られていないので、マニアックなお土産かつ美味しいお土産としておすすめです。

購入出来る場所

  • 道内の各お土産店

※道東地方や大きなお土産店、新千歳空港などで手に入りやすいです

北見ハッカ飴 無着色(270g)

価格:410円
(2018/11/2 11:57時点)
感想(1件)

月寒あんぱん(札幌銘菓)

札幌で古くから愛されている月寒あんぱん。

お菓子

参考価格 135円/1個

饅頭ハーフカット

北海道産の豆を使う事にこだわった1品です。

滑らかなこしあんに柔らかい薄いパン生地です。

その中でもおすすめは南瓜餡。

北海道はかぼちゃの産地でもあり、甘い白餡とかぼちゃ餡の美味しさが感じれるのでおすすめです。

購入出来る場所

  • 札幌市内スーパー
  • 札幌市内大きなお土産店
  • 新千歳空港お土産店

※札幌市内では割と手に入りやすい商品です。

TVで紹介されましたほんま月寒あんぱん5種セット北海道お取り寄せお菓子お土産

価格:675円
(2018/11/2 12:01時点)
感想(2件)

まとめ

いかがでしたか。北海道のお土産はたくさんの種類があります。

北海道のお土産で迷ったり、珍しいものを買いたい、マニアックで美味しいものを買いたいと思っている人に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする