めろん食パン【まるやまめろん】/見た目がスゴ過ぎるメロン色!!

めろん食パンの棚

本格メロンパン食パン専門店『まるやまめろ』さんには、全国的にも珍しい「めろん食パン」と言うものが販売しています。

食パンの中身はメロン色でヤバ過ぎる期待のパン。

めろん食パンは、メロンパンと食パンのコラボレーションした感じで珍しく希少性の高いパンです。

まるやまめろんさんでは、購入難易度の高いパンなので、これから、詳しくご紹介いたしましょう!

スポンサーリンク

『まるやまめろん』めろん食パン

袋に入ったメロンパン食パン

『まるやまめろん』さんのめろん食パンは、見た目からメロンパンを食パンにしたと分かる感じです。

販売は11:00のオープンの1回で終了。

値段は900

なんて高級食パン!!まさにめろん食パン!!

2019.2現在は、1日30個位の販売個数となっているとの事です。

希少性があるメロンパン?食パン?といっても過言でないでしょう。

めろん食パンの見た目

めろん食パン

めろん食パンはメロンピューレをたっぷりかけて焼いた食パンです。

カットしてみると中までメロン色。

めろん食パン

メロンの底は焼き上げる都合上、メロンピューレはコーティングされていないのでしょう。

いずれにしても、すごい期待できる見た目です。

めろん食パンの底

この写真を見ると、めろん食パンにはメロンクッキー生地のたっぷり感が伝わります。

サクサクの角っこのクッキーを割って見ると食べると、メロンパンのあれがスゴイことスゴイこと。

ピァーっぁぁぁぁです

流石、本格メロンパン専門店まるやまめろんです。

めろん食パンレビュー

袋に入っためろん食パン

『まるやまめろん』さんのめろん食パンを袋から開けずとも、とんでもないメロンパンの匂いがしてきます。

カットしためろん食パン

半分にカットしてみると、見るからにメロン色、期待できます。

カットしためろん食パン

ひと口食べてみますと食パンの味、いや1秒後にメロンパンの味が口の中に広がってきます。

外側のたっぷりのメロンピューレクッキー生地が食パンの味を引き立たせています。

そして、メロンピューレクッキー生地がたっぷり。

なんて厚さ!!贅沢です。

甘くてしっとり美味しいメロンパン食パンなのですが、値段が900円と高級過ぎるのが気になります。

乃が美の食パンと比較

カットした食パンとめろん食パン

右がめろん食パン

『まるやまめろん』さんは、札幌円山の高級「生」食パン店乃が美と近いので、比較のためにも購入してみました。

普通の食パンの色とめろん食パンの色の違いが、こんなにあるとは驚きました。

メロンパン専門店ならではの裏切らないメロン色です。

気になるチョコブラウニー

チョコブラウニー

まるやまめろんの店内の商品棚には、めろん食パンの横に気になるパン、チョコブラウニーがあります。

これも希少性の高いパンのようなので少し紹介したいと思います。

値段は550

高級すぎます。

袋に入ったチョコブラウニー

表示を見てみると『まるやまめろん』さんの工場長の気まぐれで製造するようです。

半分に切ったチョコブラウニー

チョコブラウニーは、サクサクしたチョコパンにチョコチップとくるみが入っている菓子パンです。

外はサクサク、中はしっとりしまったチョコ生地にまばらに入ったチョコとくるみが美味しくてたまりません。

バランスもとてもいい。

チョコブラウニーは、美味しいんですけど、値段が550円とちょっと高級過ぎなのが気になりますね。

まとめ

結果的に言うと、美味しいんですが値段が少し高級です。

メロンパン専門店『まるやまめろん』さんのメインメニューの厚皮めろんぱんやめろんクロワッサンの方が満足度は高いですね。

ちょっと値段は張りますが、1度は話のタネに食べてみてはどうでしょうか!

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする