北海道の厚田に【道の駅】がオープン、日本海を一望できる施設が素晴い!!

厚田あいろーど本館

札幌から日本海側を北へ40km、道の駅『あいろーど』厚田が2018年4月にオープンしました。
ここは海沿いの高台で、とても眺めがいい場所にあり、食べに行く目的でも、絶景を目的に行くに最高です。
石狩市厚田区は、農産物や海産物に恵まれた地域です。
お米や大豆、そばなどの生産地、海には厚田港があり、4月上旬〜10月中旬まで、港でとれたての新鮮な魚介類の『朝市』を開催されています。
これから、その厚田『あいろーど』をご紹介したいと思います。
スポンサーリンク

場所

住所:石狩市厚田98-2
札幌市街から車で、約1時間30分、中央バス札幌ターミナルから、「厚田あいろーど行き」で、1時間40分(運賃 1330円)
 連絡先:0133-78-2300(指定管理者)

あいろーど厚田 駐車場

収容台数200
あいろーど厚田駐車場

あいろーど厚田 第一駐車場

あいろーど厚田全体図

あいろーど厚田全体図

あいろーど厚田 営業時間

 開館時間:900
あいろーど厚田開館時間
直営売店:年中無休
  • 4〜6月:10:00〜19:00
  • 7〜8月:10:00〜20:00
  • 9月      :10:00〜19:00
  • 10月    :10:00〜18:00
  • 11〜1月:10:00〜16:00
フードコート:期間営業
  • 10:30〜閉館1時間前まで
  • 11〜3月(冬季休業)
そば一純:期間営業
  • 10:30〜閉館1時間前まで
  • 11〜3月(冬季休業)

あいろーど厚田 施設

あいろーど厚田には、本館1階の売店、そば一純、2階にフードコートと郷土資料館、3階に展望スペースがあります。どれもそんなに広いところではありませんが、とてもいいところです。
厚田あいろーどの地図

フードコート

あいろーど厚田フードコート

右側から撮影

あいろーど厚田 フードコート

左側から撮影

本館2Fに3店舗、Bakery&Pizza HOME』『石狩ニ三一』『Lico Lico厚田店』があります。
どの店舗も地元素材にこだわった料理を出しています。
飲食店スペースも日本海の美しい景色を楽しみなが食べるのもいいかもしれません。
早く行き過ぎて、どのお店も準備中だったのが残念でした。
あいろーど厚田展望座席から見る風景

日本海を見ながらの展望座席

あいろーど厚田フードコート座席

Bakery&Pizza

厚田あいろーど本館Bakery&Pizzaメニュー表

ピザ及びパン屋さん

石狩一三二

あいろーど厚田 石狩132メニュー表

押し寿司屋さん

Lico Lico厚田店

厚田あいロードのLicoLico厚田店メニュー表

アイスクリーム屋さん

十割そば屋さん

あいろーど厚田そば一純 店内
本館1Fにあるテナント出店しているそば屋さんです。蕎麦粉100%を使用しているので、ダイレクトにそばの味が楽しめそうです。
店の中を除くと、すごくいい匂いがしてました。
あいろーど厚田そ一純 準備中看板

早く行き過ぎて準備中でした

売店

あいろーど厚田売店

ちょっとこじんまりした売店

石狩や厚田のゆかりのある商品が並んでいます。もちろん、ジュースやお菓子、パンなども販売しています。

展望施設

あいろーど厚田展望デッキ

西方角の日本海を望めます

本館3Fから日本海を望むスペースです。
晴れていたので、かなりいい景色が望めました。写真で見るより現地で見た実際の景色の方が、すごくいい眺めでした。
あいろーど厚田は日本海側にもろに面しているので、夕日を見に行くのもいいかもしれません。
あいろーど厚田 展望デッキ子供の遊び場

子どもスペース

ミュージアム的スペース

石狩厚田の郷土資料館的なところで歴史を楽しむのもいいと思います。
ミュージアム

石狩、厚田の歴史がいっぱい

あいろーど厚田ミュージアム

石狩、厚田の歴史が学べます

最後に

あいろーど厚田自体はそんなに大きな施設ではありませんが、中でもキャンプ場は人気で、秋には場内の川に鮭が上がってくるみたいです。
鮭の川上りも見るのもいいかもしれません。
スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする