真冬の青い池【ライトアップ】/真っ白な世界から幻想的な青の世界!

美瑛町で1番メジャーな場所と言えば
『青い池』

世界中から見学しに来ています。

北海道の真冬は、ご存知の通り氷点下になります。

もちろん、青い池は凍っています。

むしろ、池と言うより雪のオープンスペースです。

いうなれば、白い池になっています。

ですが青い池では、冬季限定でライトアップをしているので幻想的で凄くキレイなんです。

これから、その様子をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

美瑛の青い池ライトアップ

青い池看板

真冬の青い池はとても寒いです。

寒いと言うより痛いレベルです。

2月に撮影に行ったのですが、氷点下10度と言うとんでもない寒さ、これじゃお客さんもあまりいません。

今回は、ライトアップ前とライトアップ中の幻想的風景をご紹介します。

ライトアップ前

雪原

青い池のライトアップ前は何の変哲も無いただの雪が積もってるだけの広場です。

もちろん人もほとんどいません。

何にも面白くありません。

只々、寒いだけ。

照明機材

紹介するとすれば、ライトアップの機材くらいなものです。

結構大きな照明機材でライトアップしているので夜は期待できますね。

照明機材

ライトアップ

青い池をライトアップ

青い池のライトアップは、もちろん夜になってからになります。

時間になったら徐々に変化をしていき幻想的な風景が味わえます。

青い池をライトアップ

ライトアップにも工夫されていて、12分間で1パターンとなっています。

色々なパターンのライトアップがあるのでお宝のパターンが存在するかもしれません。

まぁ、文では伝わりにくいので、論より証拠でここから写真でご覧下さい。

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

青い池をライトアップ

まだまだ色々な青い池ライトアップのシーンがあります。

お伝えできないのが残念ですが、青い池に行ってみて自分だけのシーンの撮影を楽しんでください。

ライトアップには時間が決まっており確認が必要です。
今回は2月なので、17:30〜21:00の間でした。

ライトアップの時期

【期間】

11月〜4月30日まで

【点灯時間】

  • 11/1〜1/31:16:45〜21:00
  • 2/1〜2/28:17:30〜21:00
  • 3/1〜4/30:18:00〜21:00
※悪天候時は中止の可能性あり
※詳しい運営状況は美瑛町Webサイトで確認してください

美瑛の青い池アクセス

道の駅ビルケの看板

青い池は美瑛町の市街地から車で15分くらいのところにあります。

美瑛町の道の駅ビルケから程近いところにあり、青い池にはトイレがないので必ず済まして置く事をオススメします。

青い池から2km位離れたところにある「道の駅ビルケ」が1番近いトイレ休憩の場所です。

場所

北海道上川郡美瑛町白金

【駐車場】

青い池の駐車場

乗用車270台、大型車17台の大型駐車場があるので安心です。

※冬場は空いてて快適です。

青い池のライトアップについての問い合わせ先

美瑛町役場 経済文化振興課
TEL:0166-92-4321

経験則からの注意点

チェックPoint
  • トイレがないので必ず済ましてお
  • 極寒なので暖かい格好が良い
  • 手袋は絶対に必要
  • 滑り易い場所が各所にあるので滑らない靴が良い
  • 階段が滑り易く昇り降りしづらい
  • ライトアップの期間や時間を確認
  • スマホやカメラなど寒さで作動しなくなる可能性がある

まとめ

真冬の美瑛町の青い池は、夏場になると激混みですが、人気がないのか?寒いのか?冬場は空いてて快適でした。

ただ問題は極寒!寒すぎます!

とても幻想的なので、ライトアップ青い池を体験してみてはどうでしょうか!

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする