札幌に新たなファミレス【肉の長谷川 】2店舗出現/肉の超ボリューム感がスゴイ!?

札幌に何やら新しいハンバーグ&ステーキレストラン『肉の長谷川』出来ました。

店構えを見ると美味しそうな感じのお店と感じます。

肉の長谷川は東京に本社を置く株式会社カスタマーズディライトっていう会社が経営しているみたいです。

期待を寄せて行ってきたのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

『肉の長谷川』店舗情報

看板

肉のはせ川 新琴似店

肉の長谷川は国内に100店舗以上を構える大きなファミリーレストランです。

北海道では馴染みのないファミレスなので、どんなファミレスか知らない人が多いと思います。

北海道には2018年の時点では、札幌に新琴似店と清田店の2店舗あります。

場所

札幌市内には北区新琴似と清田区真栄の2店舗(2018現在)あります。

【札幌 新琴似店】
北海道札幌市北区新琴似7-2-32
TEL:011-299-5044

※麻生駅前の5差路から新琴似4番通りを石狩方向に車で2〜3分進むと左側にあります

地図

【札幌 清田店】
北海道札幌市清田区真3-2-18-30
TEL:011-398-4456

※羊ヶ丘通りを札幌方向から札幌ドームを過ぎた辺りから車で5分位進むと左側にあります

地図

営業時間

北海道のファミレスは深夜までとか24時間営業のお店が多い中、肉の長谷川はラストオーダー22:30と少々早めの閉店となっています。

11:00〜23:00
※ラストオーダー22:30

定休日:年中無休

ドアの貼り紙

店内の雰囲気

店内

店内は広々としていて、50席以上(新琴似店)は軽くありそうです。

ファミレスでは珍しい事にカウンター席が何席かあるのが驚きました。

基本的にはセルフサービスとなっています。

店員さんが持ってきてくれるのはメインメニューのハンバーグやステーキだけです。

メニューと値段

【全品ライス、スープおかわり自由のランチメニュー】

  • 長谷川ハンバーグ170g:830円
  • 長谷川ハンバーグ225g:1110円
  • 合挽きハンバーグ180g:660円
  • 合挽きハンバーグ360g:1040円

※その他、目玉焼き、チーズ、ネギ塩、和風おろしは180gが760円、360gが1140円

メニュー表

  • ステーキ100g &ハンバーグ180g:1140円
  • ハーフステーキ50g &ハンバーグ180g:860円
  • チキンステーキ200g:750円
  • カットステーキ100g:700円
  • カットステーキ200g:1080円
  • カットステーキ300g:1380円

【メインメニュー】
※種類がたくさんあるので一部だけご紹介します。

  • 長谷川ハンバーグ170g:790円
  • 長谷川ハンバーグ255g:1070円
  • 長谷川ハンバーグ340g:1350円
  • ハンバーグ170g &ポーク100g:1080円
  • カットステーキ100g:690円
  • カットステーキ200g:1090円
  • カットステーキ300g:1490円
  • 合挽きハンバーグ180g:580円
  • 合挽きハンバーグ360g:1020円

※ライスやスープ、ドリンクバーを付けたい人は、上記のメニューにセットメニューを注文します。

メニュー表

セットメニュー

  • 単品ライス:200円
  • サラダセット:260円
  • ドリンクバーセット:330円
  • 長谷川セット(全部):390円

※単品で注文しても、ライスとスープはおかわり自由

ドリンクコーナー

注文してから

今回はランチメニューの『ハンバーグ&ハーフステーキ』と『はせ川コンビポーク』を注文しました。

ステーキやハンバーグのプレートはジュージュー熱々の状態できます。

ハンバーグ&ステーキ 860円

店員さんが素早く持ってきてくれるのですが、何やら油跳ね防止の紙のカバーが付いています。

紙で囲ったハンバーグプレート

ある程度、油跳ねが収れば店員さんが取ってくれるので、基本的に何もしなくてもOKです。

ハンバーグ&ステーキ

タレは席にある3種類のソースをかけて食べます。

ソース3種類

はせ川コンビポーク 1280円

鉄板ハンバーグ

サイドヒレステーキ50g、ハンバーグ170g、ポーク 100gで構成されています。

これは熱々ジュウジュウのプレートに注文時にタレを選択します。

タレはメニューが来た時に熱々の鉄板にかけて蒸すようにかけます。

注意書きの紙

タレをかける際、かなり飛び散る事が予想されますが、ご安心ください。

このようなものがメニューが来る前に渡されるのですが、基本的に何もしなくてOKです。

紙

黙っていれば、店員さんが全部やってくれるので指示に従って下さい。

最後に

北海道にはビクトリアやビックリドンキー、cocos、ガストなど色々なファミレスがあります。

札幌に来た『肉の長谷川』は肉を中心に中々ボリューム感があって、美味しいものが揃っているのかなと思います。

感じとしてはビクトリアに近いファミレスだと思いました。

機会があったら是非行ってみてください。

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする