スポンサーリンク

【ヒゲ脱毛】痛いは覚悟!効果に期待/メディオスターを体験!札幌の設置院はどこ?

ゴリラクリニック 札幌院の入り口

先日、念願であったヒゲ脱毛を

ゴリラクリニックで体験してきました。

しかも多くのクリニックが設置している脱毛機

『メディオスターネクストプロ』

で施術してもらいました。

しかも、麻酔なし

ヒゲ脱毛の感じとしては

「痛いけど痛くないけど痛い」

ん?どっちなんだ…

しっかり体験してきたので、

これから詳しく説明していきましょう。

 合せて読みたい
スポンサーリンク

【ヒゲ脱毛】メディオスターネクストプロをレビュー

痛い?どんな感じ?と考える男性

メンズ脱毛自体が初体験なので、

当然ヒゲ脱毛も初体験な私は「痛み」について調べまくりました。

ヒゲ脱毛について調べていると必ず出てくる話題が

『痛み』についてです。

ゴリラクリニックは医療脱毛なのでレーザー脱毛をします。

そこでレーザー照射された脱毛機が

『メディオスターネクストプロ』という機械です。

この機械の触れ込みは

従来より痛みを抑えた

痛みが少ない

この2つ。

これらを率直に言うと…

「従来は知らねーし、十分痛ぇじゃねーか!」

です。

調べただけでは、甘かった現実の叫びです。

じゃ一体

どんな痛みなのか?対策はあるか?

解説していきましょう。

ヒゲ脱毛のどんな痛みか?

結論から言うと、

『我慢できる痛みだが…予想より痛い』

ヒゲ脱毛は他のメンズ脱毛の部位と比較すると、

痛みを感じやすい部位です。

ヒゲ脱毛の痛みを表現されている3つの例は、

ゴムでパチンとした痛み

静電気がビリビリときた痛み

ヒゲ剃りで毛がひっかかった痛み

まさにこの表現なのですが、

痛さの度合いが感じられませ

実体験的な痛みの表現としては、

『皮膚の下で静電気がパチンパチンしている』

様な痛みでした。

今回、メディオスターネクストプロでレーザー照射してもらうと、

個人的には、痛いところと痛くないところの差が

激しかったのが印象的でした。

【実体験】メディオスターのレーザ照射は、痛いけど痛くないが痛い

脱毛機メディオスターネクストプロ

今回、レーザー照射した『メディオスターネクストプロ』は、

皮膚を冷却しながらバルジ領域を破壊していく脱毛機です。

毛のバルジ領域を矢印で指す

バルジ領域

ここに、レーザー照射しバルジ領域を破壊した時に痛みがでます。

痛みを抑えるため皮膚表面を冷やしながら

レーザー照射し、

ゴリラクリニック札幌院のメディオスターネクストプロの照射部分

メディオスターネクストプロの照射部分

その時、ヒゲの部位によって

痛いところ

痛くないところ

痛みを感じないところ

この3つに分かれます。

痛さと痛い部位には個人差があるみたいなので、

全員が同じではないみたいですので、

参考にして下さい。

男性のヒゲの痛い部分と痛くない部分の色分け

ちなみに私の場合、痛みの部位は写真のような感じでした。

青領域黄色領域は、

ただの違和感にしか過ぎない痛みなので問題はありません。

問題は…

赤領域ですが、これが痛いのなんの

「マジやめてくれ」って痛さです。

痛くないなんて絶対に言えません。

痛みを感じながら効果を実感している気分

「メディオスターネクストプロ」でヒゲに

レーザー照射していくわけですが、

これが効果なんだなと実感できる瞬間が痛みでもあります。

先程の赤領域をレーザー照射していると

痛みとともに

「皮膚の下で炭酸がプスプス」している感じ

「バルジ領域が破裂」している感じ

がします、と、同時に

「毛が焼け焦げた」臭いがして、

これが皮膚の中で脱毛効果なんだろうと感じてきます。

おまけに施術終了後は、

ヒゲ部分がなんか軽くなった感じさえしてきます。

ヒゲ脱毛の痛みを和らげるには

メディオスターネクストプロでヒゲ脱毛する場合、

痛みは避けて通れません…なので、

痛みを我慢するか

痛みを感じなくさせるか

この2つの方法しかありません。

しかし…

ヒゲ脱毛でツル肌にするなら、

15回~20回のレーザー照射をしなければなりません。

とてもじゃないが、そんなに我慢はしたくない。

そこで、出来る限りの予防策をお伝えしましょう。

最初から麻酔を使え

ゴリラが麻酔をかけている様子 笑気麻酔3,000円 麻酔クリーム3,000円 局所麻酔注射…要相談

ヒゲ脱毛時、

『痛いのは最初から嫌だ』

という人は迷わず、麻酔です。

メディオスターネクストプロは、医療機関でしか使えない脱毛機なので

ほとんどのクリニックで何かしらの麻酔を用意しています。

美容クリニックで最も多く採用されていて、

最も注文が多い麻酔が「笑気麻酔」です。

値段はクリニックよって多少異なり、

2,000円~3,000円程度

これで痛みから解放されるはずです。

話によると(体験したら追加レビューします)…

頭がボワァ~として痛みは感じるようですが、

気分的には痛みどうでもいい感じになるそうです。

麻酔を使わず、痛みを和らげるなら

スキンケアをしている男性

麻酔代はちょっと払いたくない

麻酔は苦手

麻酔できない

なんて人には、

スキンケアをしておくことをおすすめします。

スキンケアをしておけば脱毛効果も上がります。

肌を清潔に保つことによって痛みも和らぎ

効率よくヒゲ脱毛ができる一石二鳥の方法です。

メディオスターは黒いものに反応するため、

肌の微細な汚れにも反応し余計に痛みがでます。

ヒゲ脱毛する前にしっかり毛穴の汚れを落とし、

肌の保湿をしっかり整えることが痛みを和らげることに繋がります。

ゴリラクリニックのスキンケアセット

ゴリラクリニックのスキンケアセット4本

ゴリラクリニック札幌院での無料カウンセリング時に

話をよく聞いてなくて、1回目の施術後、

このスキンケアセットに気付きました。

左から

  • 顔要日焼け止め:3,000円
  • 乳液:3,800円
  • 化粧水:3,500円
  • 泡状洗顔料:2,000円

スターターキット(3,500円)もあるようなので、

この購入からがいいかもしれません。

話を聞く限りでは、このスキンケアセットよさそうです。

札幌でメディオスター導入のクリニック

クリニック名 最寄り駅 診療時間
札幌中央クリニックメンズ 札幌地下鉄
大通駅徒歩3分
10:00~18:00
休診日:不定休
土日祝も対応
湘南美容クリニック 札幌 札幌地下鉄
札幌駅徒歩3分
10:00~19:00
休診日なし
土日祝も対応
札幌さくらビューティークリニック(ヒグマ脱毛) 札幌地下鉄
すすきの駅徒歩3分
10:00~19:00
12:00~21:00(火)
休診日:水・木
ゴリラクリニック 札幌 札幌地下鉄
すすきの駅徒歩3分
11:00~20:00
休診日なし
土日祝も対応

札幌市内でメンズ脱毛が可能かつメディオスターネクストプロ

設置しているクリニックは全部で4クリニックです。

全て大通駅を中心に徒歩圏内にあるので、

通院しやすいと思います。

各院ヒゲ脱毛の料金が気になると思うので表にまとめてみます。

【医療脱毛】札幌のメンズ脱毛が可能なクリニック

クリニック名 ヒゲ脱毛料金 キャンペーン料金
トライアル(お試し)
札幌中央クリニックメンズ 100,000円/6回
ヒゲ5部位
実質1回:16,666円
なし
湘南美容クリニック 札幌 81,800円/5回
ヒゲ6部位
実質1回:13,633円
なし
札幌さくらビューティークリニック(ヒグマ脱毛) 89,800円/5回
顔全体8部位
実質1回:17,960円
9,800円/回
顔全体8部位
ゴリラクリニック 札幌 172,400円/21回
ヒゲ6部位
実質1回:8,209円
札幌院限定
4,980円

ヒゲ6部位

【湘南美容】【ゴリラクリニック】絶対に迷う、あなたはどっち?

札幌のヒゲ脱毛は、各クリニック特徴的なのが分りますね。

安さに囚われず、ヒゲ脱毛の完了目標を考えると選択しやすいです。

個人差によりますが、

ツルスベにしたいなら15回~20回の通院回数が必要です。

どうしても迷ってしまう人は

お試しトライアルなども視野にいれるとよいかもしれません。

まとめ

札幌で『メディオスターネクストプロ』でヒゲ脱毛をしたいならば、

紹介した4つのクリニックあります。

ヒゲ脱毛の痛みを和らげるには、

第1に「麻酔」第2に「スキンケア」です。

覚悟してレーザー照射に挑んでみて下さい。

私はあの痛みはもう2度と味わいたくはありません。

 合せて読みたい

スポンサーリンク
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする